クリニック事務長業務/経営支援


クリニック事務長経営コンサル

15年間のクリニック事務長業務ノウハウ!!


現クライアント数、21件、

ニーズに応じてカスタマイズした事務長業務をメディローカスが、ご提案を致します

 

クリニック開業後の経営コンサル、

事務長業務を長年行ってきたメディローカスがお届けします!

 

院長ドクターは、勤務医時代からご開業されると、

経営者になります。

スタッフを初めて雇い事業主という立場になります。

 

初めての事だらけなので、

どう対処していけばよいのか?

給与・賞与・昇給の相場は?

有休の管理はどうすれば?

収益の効果を発揮させるには?

会計がよく分からない。

手元にキャッシュが残る実感が湧かない、どうすれば?

費用を削減するコンサルティングとは?

スタッフが退職してしまう、スタッフが辞めない体制作りとは?

 

事例を挙げればきりがないですが、

メディローカスはコンサル経験と実績数をもとに、

コストに見合った事務長経営コンサルを提供します。

 

弊社の事務長業務のビジョンは、

診療以外の業務を、

院長先生の指針・考えを聞きながら、

弊社のコンサル経験値を踏まえ、

現場で対処していき、

院長先生は診療に集中できるよう体制を整え、

クリニックの診療方針やビジョンを、

院長先生の良きパートナーとして、達成していく事を

使命としております。

 

院長先生のお考え、科目毎、クリニック運営フロー、

エリア性やスタッフの配置などにより、

各クリニックのニーズは様々です。

 

弊社はヒアリングをさせて頂き、適正なご提案を致します。

是非、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

 

メディローカス

代表  小島

会場:メディローカス(本社新宿オフィス)

東京都新宿区西新宿1−20−3 西新宿高木ビル8F

交通:JR新宿駅 南口 徒歩4分

   大江戸線 新宿駅 徒歩1分

クリニック開業物件 開業支援サイトはこちら

お気軽に相談できる事務局として


事務長経営コンサルとして、事務長業務や経営支援の継続的なご依頼から、

案件ベースでのスポットのご依頼まで、

 

事務長を雇うほどではないが業務改善が必要とお考えの際も、お気軽にご相談ください。

 

経営数字の把握 及び 対策、業者折衝やクリニックに対する営業対応・業者選定など、
クリニック運営において重要ですが目が行き届かない事は多々ございます。
 
また、どの業者の情報がクリニックにとってメリットがあるのか、
どの様な対策があるのか、他院ではどうしているのかなど、、
 
診療でお忙しいドクターにとっては、なかなか把握・改善して行くことは難しく、
ご相談をお受けする事が多々ございます。
 
メディローカスではクリニックのニーズにあった
コーディネートを効果的にいたします
 
また、交渉トラブルの多い人事(採用・スタッフ給与・解雇 etc)業務にて
雇用主と被雇用者の緩衝材としてお手伝いいたします。
 
※直接交渉(雇用主と被雇用者間)の場合、どうしても一方的になったり、
退職につながるケースが多くなります。
双方にとってWinWinな関係ができるよう、ご提案いたします。
 

業務内容


 医院経営 及び 運営相談業務

 

経営分析(保険診療、自由診療)

各種調査 及び 企画支援(院内フロー・業務改善)

業者折衝

各医療機器 及び システム導入コンサルティング

人事、労務マネジメント

雇用、解雇、従業員交渉等 ※クリニック側からのサポート

雇用契約書作成

雇用契約更新時の面談、立会い ※賞与時、昇給時の立会い 

求人媒体、募集窓口、面接代行、合否連絡

退職時の税理士との連携、無料ハローワーク、ジョブセンス等の登録、更新

対外活動、各種交渉

 ※院長先生の代わりに事務長としての参加事項 人材採用、退職手続きサポート